交通事故・労災診療を受け付けております。

 

↓必ずお読みください。↓

 

交通事故の患者様へ

 

当院においては、患者様の自覚症状だけでなくMRI等画像、診察所見、事故の形態(バンパーの傷程度の軽微な交通事故において、長期間にわたる身体的ダメージは一般的には想定しにくいと考えています。)等を勘案、加齢による退行性変化等も考慮し事故による影響を限定し診療しております。患者様の主張だけでなく、裁判所や保険会社の提示する社会的かつ医学的妥当性も一つの考え方として参考にしています。

 

また、まれに事故の原因に疑念を抱かざるを得ないケースも見受けられます。過去の事故歴(不自然に頻回な場合は当院の受診は適切でないと考えています。)、保険会社や警察への事件性の有無の確認等もさせていただく場合もありますのでご了承ください。

 

当院の上記所論は多くの善良な患者様に適正な医療を提供し、サービスを低下させぬために必要なことと考えています。

 

 

今後とも皆様の御理解御協力よろしくお願いいたします。 

● 当院では交通事故診療および労災診療を行っております。

● マッサージや各種治療器のほか、鍼灸を取り入れ早期回復に取り組んでおります。

● 待ち時間もなるべく短くするよう配慮させていただきます。

● 鍼灸のみ予約治療も可能です。                交通事故の後遺障害について

 

                     こちらもお読みください

                                                               

治療内容

       鍼(はり)
       鍼(はり)

 

 

鍼(はり) 

硬くなった筋肉をほぐし、痛みや動きが改善されてきます。

特に訴えの多い、気圧の変化や冷えなどによる鈍痛、重だるさなども軽減します。

     置き鍼(円皮鍼)
     置き鍼(円皮鍼)

 

 

置き鍼(円皮鍼)

皮膚の表面に持続的に貼り付けておくもので、鍼の一種です。

1ミリもありません。ツボを刺激し辛い症状を持続的に軽減させます。

入浴もできます。見た目もわかりにくいです。

      お灸(きゅう)
      お灸(きゅう)

 

 

お灸(きゅう)

温かくて気持ちの良い温灸を使っています。

皮膚に直接あてません。タオルの上からじんわりと温めます。

温熱刺激により血行が良くなり、緊張した筋肉や神経をほぐします。

      マッサージ
      マッサージ

 

 

マッサージ 

熟練したマッサージ技術で神経や筋肉の循環を促進させ、

コリや張り感、重だるさ、しびれなどの症状を改善させます。

さらに各種治療器を用いた治療を併用します。

   電気療法(干渉波)
   電気療法(干渉波)

 

 

電気療法(干渉波)

2つの電流を干渉させた干渉電流によって、筋緊張や神経痛、血行障害を改善させます。

   温熱療法(マイクロ波)
   温熱療法(マイクロ波)

 

 

温熱療法(マイクロ波)

赤外線より深く浸透し、筋肉や神経を深部から温め、血行を促進させます。

牽引療法(牽引器・ローラー牽引器)

首または腰を伸長させることで骨と骨との間の圧迫を軽減し、また周囲の筋肉をストレッチさせます。

ローラー牽引器は牽引器にローラーマッサージ機能が付いたものです。

リハビリ治療/リラクゼーションコースの動画